MENU

人気の海外FX口座はこれだ!総合ランキング

ここでは、海外のFX業者に関する最新情報を、まとめてご紹介しています。このところ、日本における海外FX業者の利用者数は上昇中!皆さんも海外業者を利用して、取引の幅を広げてみてはいかがでしょうか。

 

では早速、ランキングを見ていきましょう!

 

顧客満足度No.1を誇る、最高水準の取引環境を実現した業者。

文句なく、オススメ業者ナンバーワンはここでしょう。
取引口座の開設にかかる時間は短く、プラットフォームの使い勝手も良好。
最大レバレッジ888倍・1日24時間取引(オンラインと電話)・注文拒否なしの約定率100%という自由度の高い取引環境はもちろん、FX ・エネルギー・株式指数・貴金属など取引商品が豊富な点も人気の理由です。

 

YouTradeFX 口座開設

取引をスタートするまでに必要な時間は最短5分。

口座開設までの手続きが早く、すぐに取引が開始できるところが世界中で人気となっている理由です。
FX・CFD・株式・先物取引というように豊富な取引商品が揃っているほか、プラットフォームの使いやすさにも定評あり。さらに週6・24時間体制でサポートを行っているなどサービスの高さは群を抜いています。
初心者からベテラントレーダーまで、幅広い層にオススメの業者です。

 

FxPro 口座開設

特に、中堅トレーダーから熱い支持を集めている業者がここ。

オプションやサポートが充実しており、多角度の視点から取引を行える環境が整っているほか、セキュリティや資金管理における信頼性の高さが人気を後押ししています。
また、口座管理のしやすさや、取引に役立つ情報提供といったサービスの充実度にも定評あり。

 

以上、参考になりましたら幸いです。

 

海外FX業者はこうやって選べ!!見るべきポイントはここ!

トレードコストを「低スプレッド」+「スリッページ」から見る

低スプレッドも大事ですがそれだけ見るのでなく、約定のときの価格差「スリッページ」の幅がどれくらいかもFXトレードでは充分考慮しないといけません。スリッページは国内FX業者ほどには発生しないのですが、とは言っても海外FXは業者ごとに大きく違います。約定力が高いこと、それとスプレッドが小さい海外FX業者を選ぶのがコツです。

 

ハイレバレッジは400倍以上なら差は小さい

海外FXはハイレバレッジを売り物にしているのが大きな特色ではありますが、さすがに1000倍のレバレッジで取引するのはプロのトレーダーでも見かけず、200倍以上あればそれで十分という人がほとんどを占めています。海外FXなら大多数の業者で、ほとんどの口座で200倍のレバレッジは可能なので、海外FX業者を比較検討するときには、レバレッジの違いはそれほど考えなくていいと言えるでしょう。

 

資産保全のやり方も大事

海外FXは大事な大金を預けて取引するので、資産保全がしっかりされているかを確認することも重要です。外国では日本と違い信託保全が法律上の義務になっているわけではないので、海外FX業者毎が独自に資産保全の仕方や方針を採用しています。当サイトが紹介する海外FX業者は少なくとも分別管理をしている業者だけを選んであり、中には資産保全の保証として証拠金を約250万円まで保障してくれる海外FX業者もあります。

 

賞金数千万円がかかったコンテストもある

海外FXでは、賞金をかけて年間数回FX業者ごとにコンテストを開催しています。これは資金を指定した期間内に何倍に増やしたかによって順位をつけるものです。最近ではますます盛んになり、1位賞金1500万円で、100位まで賞金がもらえるトレードコンテストも開かれるようになってきました。これは資金を何倍に増やしたたかで評価されて点がつけられるので、たとえ少ない軍資金ではじめても、トレードの成績がよければ1位入賞の可能性があるのです。こういったコンテストの賞金額も、海外FX業者の比較検討をするときの重要な要素です。

 

海外FXはボーナスも貰って資金を増やす

海外FXのボーナスは、貰うと証拠金が増えるのでチャンスもその分増えます。出金はできませんが、取引に使えます。たとえば入金ボーナス50%なら、10万円入金したのが増えて、証拠金としては15万円になります。元手の10万円分が負けてなくなっても、まだ5万円分残っているので、挽回のチャンスが残っています。ただし、かなり大きい元手で取引をする中級以上のトレーダーにとっては、こういったボーナスはスプレッドや約定力に比べたらあまり大きな要因とえはいえないでしょう。

 

海外FXの初心者は「日本語対応」も必須

海外FXのベテランなら、慣れているので英語の画面しかないサイトやシステムでも取引できますが、海外FXをはじめたばかりだと英語だけではわかりにくいので、日本語の画面があり、日本人のスタッフがいて、日本語でも取引ができる海外FX業者を選んだ方がいいでしょう。今ではほとんどの海外FX業者がサイトの取引システムに日本語対応可能なMT4を利用しているので、日本語画面には困らなくなりましたので、日本語でサポートの受けられるように日本人スタッフを用意している海外FX業者を選ぶと良いでしょう。

 

円口座対応でないと使いにくい

為替手数料のことを考えると、「円」で口座を開設できる業者がいいです。海外送金時に円に両替をする際、手数料が発生しないのですむのでトクです。それど、日本人は「円」での計算が一番よくわかっているので、MT4などが円表記であることも、スムーズに取引するための条件です。